1学期終業式!!

 7月21日(木)本日をもって、72日間の1学期を終了しました。終業式では「1学期を振り返って」各学年から代表生徒が発表しました。1年長嶋遥南さんは「ノートづくりは、単なる勉強道具ではなく、そのときに興味を持った自分史になるので、私はノートづくりに力を入れて取り組みました。」2年松本洸さんは「野球部として目標をたて、先輩のおかげで達成できた。今度は自分たちの代になったら地域に誇れる野球部を僕たちで創っていきたい。」3年増田萌々香さんは「部活の部長として、委員会の委員長として全体を見渡して活動してきた。その部活動や委員会も終わり、受験に向けて3年7組全員で苦しいことを乗り越えていきたい。」と力強く語ってくれました。

 校長式辞では、各学年の1学期を振り返ったあと、「夏休みは、強い目標を持って過ごすとともに、家族のために何か役立つような取り組みをして、事故なく、ケガなく、非行なく、充実した33日間にしよう。」と話がありました。終業式が終わったあと、生徒はそれぞれのクラスで学級活動を行い、通知票を担任から渡されて下校しました。

 保護者の皆様、地域の皆様、1学期間、本校の教育活動に御協力いただきありがとうございました。2学期のスタートは8月24日(木)になります。

校長式辞

「1学期を振り返って」代表生徒の言葉

表彰の様子

学級担任から1学期最後の学級活動の話を聴きます

学級担任から通知票を渡してもらいます

PAGETOP