新任式・始業式を行いました

     4月7日(火)に新任式と始業式を行いました。コロナウイルス感染予防対策として、隣りとの間隔を広く取り、マスクを着用したままで行いました。新任式では15名の新任職員が紹介され、生徒代表歓迎の言葉で生徒会副会長の前嶋聡太くんは「浜岡中はあいさつと清掃が自慢です。また、生徒会では『自立』をテーマにしています。新しい先生方と一緒に充実した学校生活を送り、新校舎とともに新浜岡中学校を築き上げたいと思っています。」とあいさつしました。

 始業式では、2年生代表の岡村匡紘くんが「自分の行動を客観的に見て、信頼される行動を取りたい。また、相手の立場や気持ちを思いやることで、思いやりをもった人を増やしていきたい。絆や信頼でつながりを育て、よりよい浜岡中にしたい。」と抱負を語ってくれました。3年生代表の須藤愛加さんは「2分前着席や給食の準備など時間を意識し、呼びかけをしたり、みんなが学校生活をよりよく過ごせるように自らが模範となるように努めてきました。反省点は、家庭学習を充実させられなかったことでした。来年の受験に向けて常に整った生活習慣で過ごしたいです。」と意気込みを語ってくれました。

 コロナウイルスの感染が心配されますが、浜中生は元気に1日目をスタートしました。

PAGETOP