入学式を行いました

    4月7日(火)に入学式を行いました。コロナウイルス肺炎が心配される中で、換気・消毒・密接に気を配りながらの入学式となりました。生徒代表誓いの言葉の中で、代表生徒の鈴木魁さんは「小学校では、どんなことにも積極的に挑戦してきました。中学校生活では、たくさんの仲間を作り、みんなと一緒に立派な浜岡中学校生になることを誓います。」と堂々と宣言してくれました。校長式辞では、「完成する新校舎は静岡県内でも1,2を争うほどの素晴らしい校舎です。そんな校舎で勉強ができる皆さんには1日1日の積み重ねをしっかりしてほしいと思います。イチロー選手の名言には、『基本を積み重ねることが、とんでもなく凄いところに行くための道である』というものがあります。このことを踏まえ、中学校生活に大きな夢と希望をもち、輝きを放ってほしいと願っています。」と1年生への思いを話してくださいました。

 参加者を最小限に絞って行った入学式でしたが、希望に満ちた素晴らしい式にすることができました。

 

PAGETOP