2学期が始まりました!!

 8月24日(木)33日間の夏休みが終わり、本日から2学期が始まりました。大変暑い中でしたが、生徒は1学期より成長した姿を見せてくれました。特に、話を聞く態度が1学期より格段に成長しました。2学期という節目に、生徒それぞれのやる気を感じた一場面でした。

 始業式の中で、「2学期の決意」として代表生徒3名が自分の目標について発表しました。1年代表赤堀代季さんは、「生活面ではJAFを見直し、呼びかけや注意をしたい。学習面では積極的に発表したい。」2年代表平原美結さんは、「将来のことを見据え、自分のために勉強することを意識して、勉強により一層力を入れていきたい。」3年代表齊藤翔さんは、「ブロック長を任されたので、誰よりも大きな声を出し、よい雰囲気で当日を迎えられるようにしたい。」等力強く語ってくれました。

 校長式辞では、「集団を高め、個を伸ばすためには、やらされる活動ではなく、自ら気づいて進んで取り組みたい。そして、” One for all all for one”の気持ちをもって浜中生のよさを存分に出してもらいたい。 」と生徒に話がありました。また、式の中で新しいALTや新生徒会役員を紹介したり、夏休みに活躍した生徒を表彰したりしました。その後、生徒は各学級で学級活動を行い、避難訓練を実施して下校しました。

生徒代表の言葉

校長式辞

新しいALTイサドラさん

秋華祭体育の部スローガン

秋華祭合唱の部スローガン

新生徒会本部役員へ校長先生から委嘱状を渡します

県大会入賞者の表彰

久しぶりの学級活動

夏休みの宿題等を提出します

2学期の目標を立てます

 

 

PAGETOP