2年生が性教育講話を聴きました

 11月28日(水)に2年生を対象に性教育講話を実施しました。性教育講話は御前崎市福祉課の事業も兼ねているので、福祉課やこども未来課の方も参加してくださいました。講師はスクールソーシャルワーカー鈴木博喜さん、草笛の会ソーシャルワーカー瀧野裕子さんの2名でした。恋人や友人など、日常に潜む暴力(言葉の暴力や性暴力も含む)への理解を深めることで自分も相手も尊重できる人間関係づくりの大切さについて学びました。また、自分や身近な人でデートDV等の心配がある場合には、身近な大人や相談機関に相談することが大切だということを知りました。

 これからの良好な人間関係づくりをしていくために、貴重な学習になりました。

PAGETOP