2年性教育講話

 11月20日(水)に2年生を対象とした性教育講話がありました。友人間や恋人間(同性)など、日常に潜む暴力(言葉や性等も含む)への理解を深めることで、自分も相手も尊重し大切にする人間関係づくりへの感覚を養うことを目的に行いました。

 講師として御前崎市担当スクールソーシャルワーカーの鈴木博喜さんと草笛の会ソーシャルワーカーの瀧野裕子さんに来ていただきました。自分または身近な人にデートDVや支配・被支配の関係が起きた時には、身近な大人の人や相談機関に相談することの重要性を知る良い機会になりました。

PAGETOP