2年「夢を語る会」、1年「進路学習会」

 1月20日(月)に2年生は自分の将来について語る「夢を語る会」、1年生は今後の進路を考える「進路学習会」が行われました。2年生の「夢を語る会」では、学年委員長の水野琉希くんから「夢を語る会」について話があり、2年生の選抜メンバーによる合唱が披露されました。各教室では一人ひとりが自分が将来、就きたい職業について発表し、なぜその職業に就きたいと考えるようになったか、これからどんなことにがんばりたいかについてクラスメートと保護者の前で発表しました。1年生の「進路学習会」では、Society5.0(近未来社会)の紹介、人間の順応力、常に学び続ける必要性、静岡県公立高等学校の合否基準など身近な高校入試から未来の話まで「なりたい自分」を考える機会となりました。

 今日が今年度最後の参観会となりました。1,2年生ともに、中学校生活の今後を考えることで、現在の努力点について再認識することができました。

PAGETOP