1年進路学習会、2年夢を語る会を行いました

 1月21日(月)に参観会があり、1年生は進路学習会、2年生は夢を語る会を行いました。1年生の進路学習会では、浜中生に「望ましい職業観、勤労観」を育むために行い、第1部では、1年学年主任が、キャリア教育の今までの取り組みや職業を選ぶときに大切だと思うことなどを説明しました。第2部では、高校での勤務経験がある桜が丘中の山村大藏先生を講師としてお迎えし、「将来の夢と高等学校について」というテーマで卒業生のエピソードや企業が求める人材について講話をしていただきました。2年生の「夢を語る会」では、オープニングスライドのあと、将来について「決意の言葉」を一人ひとりが保護者の前で発表しました。

 浜岡中学校では、キャリア教育をとおして「望ましい職業観、勤労観」を育みながら、進路の実現に向けて「こころざしをもち 高め合う」生徒の育成を目指しています。

PAGETOP