生徒大会が行われました

 5月2日(火)前期の生徒大会が行われました。今回は事前に学級でじっくりと時間を掛けて、生徒大会の議案を読み込みました。その結果、数多くの質問が出てきて、生徒の意識の高さを感じた生徒大会となりました。冒頭、生徒会長の栗山葵衣さんのあいさつでは、「浜中のためにみなさんがたくさんの意見を出してくれ、とてもうれしく思います。これは、集団の一員としての自覚があり、その役割に責任を持っていることだと思います。わたしは、浜中がこれからさらに、よりよい集団に成長ができると確信しました。」と生徒一人一人に感謝の気持ちを述べました。その後、各専門委員会から提案や質問に対する回答が行われ、活気あふれた生徒大会となりました。

生徒会長あいさつ

提案を行う役員の生徒たち

生徒会からの提案を聞く生徒たち

生徒会本部役員

生徒会専門委員長

PAGETOP