学校評議員会が開催されました

 6月20日(水)に学校評議員会が開催されました。学校評議員は、教育に関する理解及び識見を有する者のうちから、校長の推薦により、御前崎市教育委員会から委嘱されています。学校評議員は、校長の求めに応じ、学校運営に関し、意見を述べることができます。学校・家庭・地域が連携し、「開かれた学校」作りを推進する観点から、2000年から実施されたのが、学校評議員制度です。今日は10時から校長が学校概要の説明を行い、第3校時の授業を参観していただきました。第4校時には、生徒の様子を踏まえて、浜中の教育についてご意見をいただきました。

 学校評議員の方々からは「授業を受ける態度がたいへん良かった。」「笑顔で会釈をしてくれた生徒がいて、とてもさわやかで良かった。」「昇降口下駄箱のくつがきれいに揃っていて落ち着きを感じた。」など浜中生の様子についてたくさんお褒めの言葉をいただきました。

PAGETOP