夢先生がありました

     夢先生は、新校舎の建設をしてくださった佐藤工業が支援している「JFAこころのプロジェクト」が子どもの心身の健全な成長に寄与することを目的に取り組んでいる活動で、Jリーガーやなでしこジャパン、日本代表として活躍している新旧選手が「夢先生」として教壇に立ち、「フェアプレー精神」や「夢を持つことの素晴らしさ」、「それに向かって努力することの大切さ」、「失敗や挫折に負けない心の強さ」を子どもたちに伝えてくれる活動です。今年度も2年生を対象に3月15日(月)、16日(火)、17日(水)に実施しました。今年度はコロナ禍ということで、レクリエーションはなく、オンラインで講話をしてくれました。

 本校2年生が、将来に夢をもって今後の生活を充実させていく良い機会になりました。

 

PAGETOP