こころざし講話(将来の幸せのために共に学ぼう)

 5月19日(金)鳴門教育大学教職大学院 久我直人(くがなおと)教授をお招きし、こころざし講話を行いました。講演の中で「自分の中には必ず能力がある。しかし、それは磨かなければ光らない。目標に向かってチャレンジし、ポジティブ思考を持って自分を信頼して欲しい。」とメッセージをいただきました。講演会には池新田高校の先生方も参加してくれ、浜岡中学校の生徒が真剣に耳を傾けている様子を見て感心していました。この講演をとおして浜中生は、豊かなこころざしを持ち、仲間と共に高め合って、日本一幸せが多い学校を創り上げてくれることと思います。講演会の後、教職員も久我先生からお話をいただいて、研修を深めました。

久我直人教授による生徒への講演会

真剣に耳を傾けています

幸せになるためには‥

久我教授による教員向け講演会

講演会を真剣に聞く浜中職員

PAGETOP